langEnglish
1-1 RSW-ECAT-Masterとは何ですか?
RSW-ECAT-Masterは、WindowsアプリケーションからEtherCAT®スレーブの制御することのできるEtherCAT®マスターソフトウェア製品です。
お手持ちのWindows PCにインストールすることで利用することができます。
1-2 利用することのできるコンピュータはどんなものですか?
CPU(2コア以上)を搭載したWindows PCです。
EtherCAT®の制御に、PCに内蔵されたLANポート(Ethernetコントローラ)を利用します。
適合するEthernetコントローラ Gigabit Ethernet Adapterとなります。

ただし、DAQ機能を使用するなどの理由で、EtherCAT®周期にリアルタイム性を要求する場合には、リアルタイム性能の高いPCを選定する必要があります。 特に、ノート型PCの中には独自の電源管理手法、ポリシーを持つものがあり、リアルタイム性を実現できないものがあります。
詳しくは営業までお問い合わせください。
1-3 利用することのできるEtherCAT®スレーブ機器はどんなものですか?
EtherCAT®に対応したスレーブ機器がその制御対象となりますが、本マスターソフトウェアには時刻同期機能(DC機能)は実装されていないため、モーション制御などの用途には向きません。
1-4 RSW-ECAT-Masterを購入するだけですぐ利用することができますか?
RSW-ECAT-Masterを利用するためには、利用するEtherCAT®スレーブの構成情報をENIファイルという形で用意する必要があります。
このENIファイルを作成するための「RSI-ECAT-Studio」というコンフィガレータ製品が必要となります。
Beckhoff社製のコンフィガレータ製品もございますが、こちらは現在RSW-ECAT-Masterではサポートしておりません。
1-5 EtherCAT®環境でハブやスイッチを利用することができますか?
EtherCAT®におけるネットワークトポロジーとしてスター型やツリー型がサポートされています。
しかしこれらのトポロジーを構成するために標準的なハブやスイッチを使用することはできません。特殊なデバイス(ジャンクションデバイス)を使用する必要があります。
2-1 RSW-ECAT-Masterを利用したアプリケーションにはどのようなものが必要ですか?
アプリケーション開発のためには、マイクロソフトVisualStudio製品が必要となります。
対応するバージョンは、2008,2010,2012,2013,2015です。
RSW-ECAT-MasterのインストールCDで開発のためのライブラリ等をインストールする事ができます。
2-2 DC機能は使えますか?
RSW-ECAT-MasterにはDC機能が実装されておりません。
DC機能を利用するような製品をお求めの際は、リアルタイムOS「INtime®」向けのRSI-ECAT-Masterの利用をご検討ください。
2-3 Windows向けのEtherCAT®マスターということはリアルタイム性能がないのでは?
RSW-ECAT-Masterは、Windows向けのEtherCAT®マスターソフトウェアのため、制御を行うWindowsアプリケーションは当然リアルタイム性能がないものとなります。
しかし、RSW-ECAT-Master自身は、Windowsと並列動作しながらリアルタイム性を堅持するカーネル機能によって通信をリアルタイム制御します。
この機能によって、最速1ミリ秒のデータサンプリングが可能となります。
2-4 動作しているEtherCAT®通信のプロセスイメージを確認することはできますか?
できます。
EtherCAT®通信のデバッグツール「RSI-ECAT-Monitor」を利用することで、プロセスデータを確認することができます。