langEnglish
ホーム > INplc > INplcで利用できるFU/FB

ファンクション(FU)/ファンクションブロック(FB)

■ FU及びFBはプログラミング言語で書いた機能ブロックであり算術FUやタイマーFBなどのさまざまな機能ブロックをINplcでご利用いただく事が出来ます。
 FU(ファンクション)について
  パラメータを割付けることは出来るが、内部変数を持つ事が出来ないPOU(プログラム構成ユニット)です。
入力パラメータが同じならば常に同じ結果を戻り値(出力)として生成します。
基本的なPLC演算の組合せを拡張したブロックで1つの戻り値をもちます。
例:ADD(加算)FUなど
 FB(ファンクションブロック)について
  パラメータを割付けることが出来、静的な内部変数を持つことができるPOU(プログラム構成ユニット)です。
入力パラメータが同じであっても、前回の実行時の値が保持される内部変数や外部変数の状態によってFBは異なる値を生成します。
入出力変数を複数持てるブロックでもっともよく利用されます。
例:CTU(アップカウンタ)FBなど

ファンクション(FU)/ファンクションブロック(FB) 一覧

 No  機能  説明
 1  型変換FU  IEC 61131-3に準拠の型変換に関するFU
 2  数値FU  IEC 61131-3準拠の数値に関するFU
 3  算術FU  IEC 61131-3準拠の算術に関するFU
 4  ブール ビット演算FU  IEC 61131-3準拠のブール ビット演算に関するFU
 5  ビット文字列FU  IEC 61131-3準拠のビット文字列に関するFU
 6  選択FU  IEC 61131-3準拠の選択に関するFU
 7  比較FU  IEC 61131-3準拠の比較に関するFU
 8  文字列FU  IEC 61131-3準拠の文字列に関するFU
 9  バイステーブルFB  IEC 61131-3準拠のバイステーブルに関するFB
 10  エッジ検出型FB  IEC 61131-3準拠のエッジ検出型関するFB
 11  カウンタFB  IEC 61131-3準拠のカウンタに関するFB
 12  タイマ FB  IEC 61131-3準拠のタイマに関するFB

 数値ファンクション
(IEC 61131-3)

 No  ファンクション  説明
 1  ABS  絶対値
 2  ACOS  アーク コサイン
 3  ASIN  アーク サイン
 4  ATAN  アーク タンジェント
 5  COS  コサイン
 6  EXP  指数
 7  LN  自然対数
 8  LOG  常用対数
 9  SIN  サイン
10  SQRT  平方根
11  TAN  タンジェント

 算術ファンクション
(IEC 61131-3)

 No  ファンクション  説明
 1  ADD  ANY_NUM 型の加算
 2  ADD_T_T  TIME 型の加算
 3  DIV  ANY_NUM 型の除算
 4  DIV_T_AN  TIME 型の除算
 5  EXPT  べき乗
 6  MOD  剰余算
 7  MOVE  転送
 8  MUL  ANY_NUM 型の乗算
 9  MUL_T_AN  TIME 型の乗算
 10  NEG  2 の補数
 11  SUB  ANY_NUM 型の減算
 12  SUB_T_T  TIME 型の減算

 ブール ビット演算ファンクション
(IEC 61131-3)

 No  ファンクション  説明
 1  AND  AND 接続
 2  NOT  補数
 3  OR  OR 接続
 4  XOR  XOR 接続

 ビット文字列ファンクション
(IEC 61131-3)

 No  ファンクション  説明
 1  ROL  左ローテーション
 2  ROL_*  型指定左ローテーション
 3  ROR  右ローテーション
 4  ROR_*  型指定右ローテーション
 5  SHL  左シフト
 6  SHL_*  型指定左シフト
 7  SHR  右シフト
 8  SHR_*  型指定右シフト

 選択ファンクション
(IEC 61131-3)

 No  ファンクション  説明
 1  LIMIT  限定値
 2  LIMIT_*  型指定限定値
 3  MAX  最大値
 4  MAX_*  型指定最大値
 5  MIN  最小値
 6  MIN_*  型指定最小値
 7  SEL  バイナリ選択
 8  SEL_*  型指定バイナリ選択

 比較ファンクション
(IEC 61131-3)

 No  ファンクション  説明
 1  EQ  比較 : =
 2  GE  比較 : >=
 3  GT  比較 : >
 4  LE  比較 : <=
 5  LT  比較 : <
 6  NE  比較 : < >

 文字列ファンクション
(IEC 61131-3)

 No  ファンクション  説明
 1  *_TO_STRING  STRING への型変換
 2  CONCAT  拡張可能な連結
 3  DELETE  文字列の削除
 4  EQ_STRING  比較 : = (STRING に対して)
 5  FIND  文字の検索
 6  GE_STRING  比較 : >= (STRING に対して)
 7  GT_STRING  比較 : > (STRING に対して)
 8  INSERT  文字の挿入
 9  LE_STRING  比較 : <= (STRING に対して)
10  LEFT  左端からの文字
11  LEN  文字列の長さ
12  LT_STRING  比較 : < (STRING に対して)
13  MID  中間からの文字
14  NE_STRING  比較 : < > (STRING に対して)
15  REPLACE  文字の置き換え
16  RIGHT  右端からの文字

 バイステーブル ファンクションブロック
(IEC 61131-3)

 No  ファンクション ブロック  説明
 1  SR  優先権のセット
 2  RS  優先権のリセット

 エッジ検出型ファンクションブロック
(IEC 61131-3)

 No  ファンクション ブロック  説明
 1  F_TRIG  立ち下がりエッジ検出
 2  R_TRIG  立ち上がりエッジ検出

 カウンタ ファンクションブロック
(IEC 61131-3)

 No  ファンクション ブロック  説明
 1  CTU  アップカウンタ
 2  CTD  ダウンカウンタ
 3  CTUD  アップダウンカウンタ

 タイマ ファンクションブロック
(IEC 61131-3)

 No  ファンクション ブロック  説明
 1  TP  パルス
 2  TON  オン ディレイ タイマ
 3  TOF  オフ ディレイ タイマ