langEnglish
ホーム > INplc > INplcの主な仕様
INplcの主な仕様
プログラム言語
(IEC61131-3準拠)
ラダーダイアグラム(LD)
ファンクションブロックダイアグラム(FBD)
インストラクションリスト(IL)
ストラクチャードテキスト(ST)
シーケンシャルファンクションチャート(SFC)
Microsoft Visual C#
タスク 実行タスク数 16 タスク(10タスク※1)
制御周期 最速0.1ms
タスクの種類 サイクリック・デフォルト・イベント・システム※1
PLCプログラム最大ステップ数 約500,000ステップ (約300,000ステップ※1)
データ領域サイズ I/O点数: 入力16MB、出力16MB
共有メモリ: 32MB
接点・コイル点数 16,000点 (1,500点※1)
リテイン機能 あり
ファイル入出力 外部記憶装置(HDD/SSD/USBメモリ)へ読み書き可能
外部I/O デジタル、アナログ、カウンタ、サーボモータ、RS-232C/422/485、TCP/UDP、FL-net、CC-Link、CC-Link、IE Field、EtherCAT®、PROFIBUS、EtherNet/IP、MECHATROLINK-Ⅲ、OPC 等
 ※1 INplc-SDK(Express)利用時の仕様です。
 
製品体系
INplcコントローラ INplcコントローラは、マイクロネットが産業用PC上にソフトウェアPLC
「INplc」を組み込んだPCベースのプログラマブルコントローラ(PLC)です。
お客様がPCベースのPLCを負担なく利用することができるように、PCの選定、リアルタイムOSや関連ソフトウェアのセットアップ、そしてハードウェア/ソフトウェアの一貫したサポートなどを、マイクロネットが請負うサービスです。
すぐにINplcコントローラを利用いただける標準モデルをご用意しています。
INplc-SDK(Pro+) INplcコントローラ用の開発キットです。
INplcのプログラムの開発およびデバッグができます。
INplc-SDK(Express) INplcの簡易版開発キットです。Pro+に比べ制限がございます。
INplc-OPCserver INplc向けOPC DAサーバーソフトウェアです。