langEnglish

仕様/機能


■ RSI-ECAT製品体系
RSI-ECAT製品には、以下の製品バリエーションがございます。
RSI-ECATを使用するリアルタイムアプリケーションの開発には、別途「トレーサブルコントローラ for INtime® 開発キット」もしくは「INTIME-DK」が必要です。
また、RSI-ECAT-Master製品(DC、REDも含みます)はINtime®の組み込みライセンスとセットで販売します。

(1) RSI-ECAT-Master

EtherCAT®マスタソフトウェア
RSI-ECAT-Masterは、INtime® RTOS用のEtherCAT®マスタソフトウェアです。
INtime® RTOSによって制御され、PCのオンボードEthernetポートをリアルタイム制御することにより、完全なEtherCAT®通信を実現します。
INtime®リアルタイムアプリケーション用にインターフェースライブラリ(API)が提供されています。

(2) RSI-ECAT-Master/DC

EtherCAT®マスタソフトウェア(DC機能サポート)
DistributionClock同期機能をサポートした、INtime® RTOS用のEtherCAT®マスタソフトウェアです。
DC機能を必須とするEtherCAT®スレーブを制御する場合に必須となります。

(3) RSI-ECAT-Master/RED

EtherCAT®マスタソフトウェア(DC機能サポート/ケーブルリダンダンシーサポート)
DC機能に加え、EtherCAT®1回線に対してEthernetポートを2系統使用し、通信経路の冗長性を図るCableRedandancy機能、およびケーブルホットプラグをサポートしたINtime® RTOS用のEtherCAT®マスタソフトウェアです。

※コンフィグレータソフトウェア RSI-ECAT-Studio

RSI-ECAT-Master製品では、EtherCATスレーブの構成情報となるENIファイルを利用します。
ENIファイルは、専用のソフトウェア「RSI-ECAT-Studio」で作成する必要があり、RSI-ECAT-Master製品ご利用の上では必須のソフトウェアとなります。

RSI-ECAT-Studioの詳細情報

■ 動作環境
OS INtime®5.2 以上
CPU /互換CPU(Core™2Duo以上推奨)
代表的な対応Ethernetコントローラ PCIe Gigabit ethernet controllerシリーズ(intelチップセット内蔵型)
I210 Gigabit Network Connectionシリーズ
I350 Gigabit Network Connectionシリーズ
Realtek PCIe Gigabit ethernet controllerシリーズ
PCI Pro/100シリーズ

■ Ethernetコントローラの対応判定方法


RSI-ECAT適合判定するツール「INpass」を御利用下さい。
ターゲットPCのEthernetコントローラが適合しているかどうかを表示・確認できます。

 INpass のダウンロード
 INpassによるEthernetコントローラの判定

※ 本ツールを使用するためには、Microsoft DotNET 4.5 のランタイム および Microsoft Visual C++ 2012 再頒布可能パッケージ がインストールされている必要があります。
※ コントローラの仕様変更により対応できない場合もあります。

■ RSI-ECAT-master 機能仕様
機能/エディション RSI-ECAT
master master/DC master/RED
基本機能
プロトコル IEC61158-2/3/4/5/6-12
最大スレーブ数 65,535
ボーレート 100Mbps
データトランスポート層 100BASE-TX
通信 Full
スレーブ間最大ケーブル長 100m
マスタサイクル
バスサイクルタイム(最短) 100us
バスサイクルタイム(デフォルト) 500us
プライオリティ Configurable
マスタアプリケーション開発
対応言語 C/C++言語
対応VisualStudio 利用するINtime®バージョンに準ずる
特殊機能
機能/エディション master master/DC master/RED ※1, ※2
DC機能対応  
ケーブル二重化対応
ホットコネクト対応
INtime®マルチカーネル対応
※1 現在 DC機能、ホットコネクト、ケーブル二重化: EtherCAT®バス構成が動的に変更された場合、DC機能復旧に対応していません。
※2 ジャンクションスレーブを利用する場合、ホットコネクト、ケーブル二重化は利用できません。

※TenAsys®, INtime®, eVM® and iRMX® are registered trademarks in USA of the TenAsys Corporation.
※EtherCAT® は、Beckhoff Automation GmbH, Germanyの登録商標です。