langEnglish

仕様/機能

■ RT-C言語コントローラの主な仕様
実行タスク数 15タスク (10タスク※1)
制御周期 0.1ms ~ 100s(デフォルト1ms)
タスクの種類 サイクリック / イベント
デバッガ コンソール / ロジックアナライザー / ウォッチウィンド
外部入出力 標準 GPIO※2 / ファイル / ソケット通信 / シリアル通信 /PCIボード※3 / コンソール出力
オプション EtherCAT®, Modbus/TCP, RT-Motion, CC-LinkCC-Link IE Control, CC-Link IE Field, PROFI NET, Ethernet/IP, FL-net, OPC UA, PID, その他※4
トレース出力 あり
機能制限 データ型や配列宣言以外の .NET Frameworkの機能は使用不可
※1 ・・・ RTC-開発キット(Express)の場合です。
※2 ・・・ RTC-3010、RTC-6300Nが対象です。
※3 ・・・ RTC-3010が対象です。
※4 ・・・その他のオプションについては弊社営業までお気軽にご相談ください。
■ 開発環境
Visual Studio 2015 / 2017 / 2019
※Visual Studio 2017 Express版でも利用可能
プログラミング言語 C#
■ 提供ライブラリ
標準のものからフィールドバス対応のものまで用途に合わせて多様なラインナップを取り揃えています。
標準ライブラリ 数学関数, ファイル操作, 文字列変換, 時間, プログラム操作, 標準入出力, I/O操作, 共有メモリ操作, オブジェクト管理, セマフォ, メールボックス, ステータス, シリアル通信, ソケット通信
オプションライブラリ 拡張インターフェース用
■ 製品体系
No 品名 説明
1 RT-C言語コントローラ RT-C言語コントローラはプリインストールのコントローラで提供します。
2 RTC-開発キット(Pro+) Visual StudioのRT-C言語コントローラ用テンプレートやデバッグ機能を提供します。
3 RTC-開発キット(Express) 簡易版開発キットです。実行タスク数やタスクの種類が制限されます。
4 拡張インターフェース 外部入出力を拡張するオプションです。
注意)本製品にVisual Studioは付属しておりません。別途ご用意ください。