RSI-CAN 既知の問題

最終更新日 2020/12/14

状態の説明:[修正済み]既に修正されている[調査中]原因調査中[対応予定]修正予定が決定している[仕様(機能仕様)]仕様である[未定]対応未定

7908 2020/10/19 1.1 対応予定 2020/10/19

RSI-CANとRSICANFD製品の同時導入はできません。

同時に導入した場合実行時にRSLが読み込めずアプリケーション起動ができない弊害があります。

[対応予定]:同時導入ができないように対策される予定です。

6888 2019/8/9 1.09 修正済み 2020/6/4

CANドライバとやり取りをするユーザアプリケーションが起動しません。

マニュアルの誤記です。マニュアルにはINIT(初期化完了待機) 有効(チェックを入れます)と記載していますが、RSI-CANは初期化完了設定を行わないためです。

[回避方法]:INIT(初期化完了待機)を無効(チェックを入れない)にしてください。

[修正対応]:バージョン1.1にてドライバの修正を行いました。
R?END_INITをカタログするように修正しています。