langEnglish

トレーサブルAPI
トレーサブルAPI(主要抜粋)
制御・計測・表示アプケーションの開発に使用できます。
1. トレースシステム制御インターフェース
トレースシステム全体、あるいは一部の働きをカスタマイズできます。
tcCreateHandle, tcChangeFilter, tcStartTrace, tcStopTrace, tcProductionTrace, tcQuarityTrace, tcMarking
2. トレーサブルRTOSインターフェース
リアルタイムOS INtimeのAPIトレース付きバリエーション。主要APIを網羅。
メモリ管理 tcAllocateRtMemory, tcFreeRtMemory, tcCreateRtMemoryHandle, tcDeleteRtMemoryHandle, tcMapRtSharedMemory
リアルタイムプロセス管理 tcCreateRtProcess, tcExitRtProcess, tcWaitForRtProcess, tcDeleteRtProcess, tcTerminateRtProcess, tcSetRtProcessMaxPriority
オブジェクト名管理 tcCatalogRtHandle, tcLookupRtHandle, tcUncatalogRtHandle
リアルタイムスレッド管理 tcCreateRtThread, tcDeleteRtThread, tcGetRtThreadHandles, tcSetRtThreadPriority, tcRtSleep, tcRtSleepEx, tcSuspendRtThread, tcResumeRtThread, tcknRtSleep
セマフォ管理 tcCreateRtSemaphore, tcDeleteRtSemaphore, tcWaitForRtSemaphore, tcReleaseRtSemaphore
メールボックス管理 tcCreateRtMailbox, tcDeleteRtMailbox, tcSendRtHandle, tcReceiveRtHandle, tcSendRtData, tcReceiveRtData
リージョン管理 tcCreateRtRegion, tcDeleteRtRegion, tcAcceptRtControl, tcWaitForRtControl, tcReleaseRtControl
ハードウェア割り込み管理 tcSetRtInterruptHandlerEx, tcResetRtInterruptHandler, tcSignalRtInterruptThread, tcWaitForRtInterrupt
アラーム管理 tcCreateRtAlarm, tcWaitForRtAlarm, tcResetRtAlarm, tcDeleteRtAlarm
グローバルオブジェクト tcGetRtNodeStatus, tcGetRemoteRootRtProcess, tcGetRtNodeLocationByName, tcGetRtNodeInfo
補助 tcCopyRtSystemInfo, tcWaitForRtIoService, tcGetLastRtError
3. トレーサブルWindowsUIインターフェース
リアルタイムアプリケーションのWindows UI開発に利用可能。
4. トレーサブルANSI-Cインターフェース
主にファイルシステムインターフェースをトレースできるC関数ラッパー。
データベースアクセスライブラリ(主要抜粋)
.netによるデータベース分析アプケーションの開発に使用できます。
データアクセス制御 RTTlib::open, RTTlib::close, RTTlib::seek
データレコード制御 RTTlib::next, RTTlib::filter
データパーサー RTTParser::Parse
オプショナルなコントローラ通信、フィールドバスI/F
様々な外部インターフェースもすべて見える化に対応。
RSI-001 トレース付RS-232C/422/485通信
RSI-008i トレース付高速多CHシリアル通信
RSI-040 トレース付FL-netバス通信
RSI-CCIE トレース付CC-Link IEバス通信
RSI-ECAT トレース付EtherCATマスター
RSI-CAN トレース付CANバス通信
トレースAPIの使用例
トレース情報の例

※EtherCAT® は、Beckhoff Automation GmbH, Germanyの登録商標です。