langEnglish
ホーム > 製品カテゴリとサポートポリシー
製品カテゴリとサポートポリシー
カテゴリ 製品 製品内容 製品例 サポートの基本ポリシー
A TenAsys製
ソフトウェア
TenAsysライセンスのRTOSと標準添付のソフトウェア 新製品は常に上位互換を維持します。
また、一度ご採用いただいたバージョンは、お客様がお使いいただく限り販売とサポートを継続します。
B マイクロネット製
ソフトウェア
マイクロネットが提供するサービス 一度ご採用いただいたバージョンは、お客様がお使いいただく限り販売とサポートを継続します。
C 他社のライセンス
ソフトウェア
他社がINtime関連製品としてライセンスをしているもので、マイクロネットが代理店としてサポートを行うもの ライセンス元が製品のバージョンアップとサポートを継続する限り、販売とサポートを継続します。
ライセンス元の都合でサポートを継続できなくなったと判断した場合は極力代替品もしくは代替方法をご提案いたします。
D-1 ハードウェア+
マイクロネット製
ソフトウェア
INtimeプリインストールPCや、PCIボードとそのドライバソフトウェアを一体として販売するもの ハードウェアベンダーがハードウェアを供給する限り、販売とサポートを継続します。
ハードウェアが製造中止になった場合には極力代替品を準備します。
D-2 ハードウェア+
他社製ソフトウェア
INtimeプリインストールPCや、PCIボードとそのドライバソフトウェアを一体として販売するもの
  • 拡張インターフェースボード
    +ドライバ
製品のバージョンアップとサポートはサードパーティ様が行います。
E サードパーティ
ソフトウェア
他社がINtime関連製品として販売とサポートを行っているもの
  • Vmech
製品のバージョンアップとサポートはサードパーティ様が行います。
F 受託開発
ソフトウェア
お客様からの特注で受託開発したアプリケーション及びドライバ
  • 制御製品
  • INtimeドライバ
お客様がそのソフトウェアをお使いいただく限り、基本的には改修とサポートを継続します。